本、映画等のレビューブログです。
ライトノベルから、歴史小説、自己啓発に会計学の専門書、そしてマンガまで、ごった煮で読んでいます。
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

NewEntry
Comment
Category
Archives
Links
        にほんブログ村 本ブログへ
Profile
Mobile
qrcode
Other


はじめまして。

電車の中では、難しい本、知識を得たいために読む本。
夜寝る前は、軽く読める小説。
と決めて、2,3冊を同時進行で読んでいます。
そのため、時系列に並べるとジャンルがごちゃごちゃです^ω^;
映画では、ヨーロッパのものと日本のものが好きです。

目次から、カテゴリ別の一覧が見られるようになっています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
阪急電車

評価:
有川 浩
幻冬舎
¥ 1,470
(2008-01)
コメント:見直した

☆オススメ☆

ひとつの路線に、それぞれの駅からいろんな人が乗って来て、いろんな出会いがあって、そして降りていって…って発想が面白かった。
でもそれがすぐにお友達♪っていうのではなくて、名前すら知らない同士でっていうのがとても自然でした。
個人的には、有川さんの魅力は「恋」とか「ベタ甘」より、「人間らしさ」だと思っていて。
それが表れている駅が、とてもとてもよかったです。

☆あらすじ☆

電車は、人数分の人生を乗せて、どこまでもは続かない線路を走っていく―片道わずか15分。そのとき、物語が動き出す。

☆好きなフレーズ☆

思春期の繊細さは自分たちの落ち度を髪の毛一筋ほども認めたがらない

☆感想☆



JUGEMテーマ:読書
続きを読む >>
| 本・小説 | 16:56 | comments(0) |
ラブコメ今昔

評価:
有川 浩
角川グループパブリッシング
¥ 1,470
(2008-07-01)
コメント:命を懸ける

☆オススメ☆

『クジラの彼』に次ぐ、自衛隊ラブコメ第二弾。
個人的には、『クジラの彼』のほうが好きな話が多いです。
が、今回は、自衛官の「命を懸ける」っていう部分が強く押し出されていて、当たり前のことなのに、「意外な」ことを意識させられて、よかったです。

☆あらすじ☆

乙女だっておっさんだってオタクだって人妻だって、恋がなければ生きてゆけない。ベタ甘ラブに耐性のない方お断り(もしくはこの機会に溺れてみる?)。の最強短編集。

☆好きなフレーズ☆

「君も幹部たらんとするなら有事を架空の想定にするのはやめなさい」

「幸せね、あれをかわいいと思えるなんて
…他人ならではの感想ってことよ。家族や恋人ならとてもそんなこと思えないわ」

☆感想☆


JUGEMテーマ:読書
続きを読む >>
| 本・小説 | 00:05 | comments(0) |
海の底

評価:
有川 浩
メディアワークス
¥ 1,680
(2005-06)
コメント:オジサンたちかっこいい

☆オススメ☆

潜水艦の中と外、ふたつの軸で話が進みます。
艦内には、海自の二人と子供たち。
外では、怪獣と対峙する警察、機動隊のオジサマたち。
戦いに絡むのは警察が主なため、「自衛隊三部作」ではあるけど、警察物語と言いたいくらいw
中での人間模様も濃く、でも、恋愛色は薄いから、読みやすいです。

☆あらすじ☆

横須賀に巨大甲殻類来襲。食われる市民を救助するため機動隊が横須賀を駆ける。孤立した潜水艦「きりしお」に逃げ込んだ少年少女の運命は? 海の底からきた「奴ら」から、横須賀を守れるか!?

☆好きなシーン☆

烏丸と明石のやりとり
派手な敗退

☆感想☆



JUGEMテーマ:読書
続きを読む >>
| 本・小説 | 18:18 | comments(0) |
レインツリーの国

評価:
有川 浩
新潮社
¥ 1,260
(2006-09-28)
コメント:中途半端で物足りない
☆オススメ☆
ライトノベルのイメージ強い作者・有川浩。
飛び道具を取り払って、恋愛小説に挑戦!
ってことですが、ライトノベルの有川さんを期待して読むと、全然歯ごたえがないし、普通の恋愛小説としても、物足りない、深みが足りないと思ってしまいます。。

☆あらすじ☆

きっかけは「忘れられない本」そこから始まったメールの交換。あなたを想う。心が揺れる。でも、会うことはできません。ごめんなさい。かたくなに会うのを拒む彼女には、ある理由があった―。青春恋愛小説に、新スタンダード。

☆感想☆
続きを読む >>
| 本・小説 | 18:15 | comments(0) |
1/1